プロフィール

鷺沼春菜(さぎぬまはるな)
三昧琴(ざんまいきん)奏者

幼少の頃よりピアノなどの楽器を奏で音の響きの中で多くの経験を積み、大学で本格的に音楽を学ぶ。
演奏経験がある楽器はトランペット、ピアノ、三味線、小鼓 など多彩に渡る。洗足学園音楽大学音楽学部卒業。音楽歴30年以上。
 
心と体の繋がりやストレスケアの探求を20年近く続け、セルフケアとしてのボディーワークもお伝えしています。

――――――――――――――――――

2010年 1月 天然石アクセサリー作家、ヒーラーとして独立
 
2015年 4月 心惹かれる音色の三昧琴(ざんまいきん)と出逢い演奏を開始

2015年 12月 三昧琴CD「神屋」をリリース
奄美FMゲスト出演、奄美新聞掲載、南海日日新聞掲載

2016年 9月 葉祥明美術館ミュージアムミュージックに出演

2019年 8月 廣田神社、八幡神社 (兵庫)にて演奏を奉納

2019年 12月 日御碕神社、(出雲)にて演奏を奉納


※2016年 奄美大島リトリート、2019年 青森リトリート、2020年 宮崎リトリート、メディテーションプログラムで演奏

※2019年夏よりセミナーのメディテーションで定期的に演奏

※2019年はのべ1100名以上の方が三昧琴の瞑想を体験されました

――――――――――――――――――


サウンドメディテーション(音に身を委ねながらのマインドフルネス瞑想)の個人セッションやグループセッションの提供の他、プライベートメディテーション、リトリートや合宿のメディテーション大規模なセミナーでのメディテーションなど、ボディーやメンタルのヘルスケアや研修の場で三昧琴の演奏を行っています。


メニューに掲載していない、グループメディテーション、研修やセミナーでのサウンドメディテーション(マインドフルネス瞑想)、出張セッション、BGM演奏、イベント出演 、取材、レコーディング 等の依頼やご相談はフォームよりお問い合わせ下さい。